【北洲ハウジングで家を建てたよブログ#6】お宅訪問

北洲ハウジングで家を建てたA-Tです。

第6回の「北洲ハウジングで家を建てたよブログ」は、今回はお宅訪問です。

前回#5では一条工務店が実施しているリアル体験会に参加した時の感想などをまとめています。

また、建てるまでの大まかな流れをまとめた#1も合わせて読んでくれると嬉しいです。

お宅訪問とは?

住宅展示場や完成見学会は各社のホームページやDMで知ることができます。

近隣で完成見学会が行われる場合には、地域一帯にチラシが入ることもあります。(実際我が家にも最近入ってきました。新築なのに笑)

お宅訪問とは、その名の通り、実際にそのビルダーで建てた方のお宅に訪問して見学、お話を伺うことができます。

どのビルダーでも行なっているわけではありませんが、僕は北洲ハウジングと一条工務店で訪問させていただきました。

 

いつ訪問すべきか?

必ず契約前にやりましょう!

トラブルの多くは契約関連です。こんなはずじゃなかった、という結果を招かないように、解決できることは実際に住んでいる人に聞くのが一番です。

ただし、いつでも訪問できるわけではない(もちろんですが。)ので、早めに担当の営業に伝えておきましょう。

 

どんなお宅を訪問すべきか?

自分が建てたい家に似ているお宅をチョイスすべきです。

我が家の場合は、平家しか考えていませんでしたので迷わず平家のお宅をリクエストしました。

結果、一条工務店で2軒、北洲ハウジングで3軒を訪問できました。

似たようなお宅がない場合は、同じような仕様、オプションを仕様しているお宅をピックアップしてもらっても良いかも知れません。

 

訪問時に僕が聞いたこと

住宅展示場や完成見学会でもそうですが、質問する内容がバラバラでは比較できません。

事前に何を聞きたいのかを考えておくことで、余裕を持った訪問ができます。なにせ、初めて会う人たちですので実際緊張します…

 

僕が必ず聞いたのは、多分以下の10項目くらいです。

  • なぜ一条工務店 or 北洲ハウジングにしたのか?
  • 他に検討していたビルダーは? なぜ迷っていたのか?
  • 最終的な決め手は何か?
  • 一条工務店 or 北洲ハウジングの良いところ/悪いところ
  • 希望オプションを使用していた場合、あって良かったか?
  • メンテナンスはどうか?
  • 光熱費はどれくらい?
  • ぶっちゃけ、良かった?
  • これはあって良かった or 失敗したな〜という所
  • 総じてトラブルはなかったか?

特段メモしていきませんでしたが、同じようなニュアンスで聞きました。

僕が聞きそびれていても、嫁が聞いてくれたので、やはり事前に聞きたいことは相談しておくべきです。

 

お礼、手土産は必要か?

忙しい中でお宅を拝見させてもらうので、お礼が必要かと思われますが、実際のことろは不要でした。

一応、担当の営業にも“お邪魔する時のお礼/手土産は要りますか?”と聞きましたが、“要らないですよー”と即答でしたので、本当に不要なんだと思います。

 

訪問しての感想

お宅訪問は本当にオススメします

なかなか、自分たちが考えている家の雰囲気やサイズ感に似た物件ってないんです。

“実際に建てたらこんな感じになるんだろうな〜”というのが分からないまま建てるのは不安ですよね。

緊張はしますが、わざわざ出向く価値のある“お宅訪問”です。

まさに今、契約を考えているビルダーがあるのならば、一度営業に確認した方がいいですよー

 

次回、#7では宿泊体験です!

これも本当にやって良かったと思っていますので、乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

岩手県在住の1986年生まれ。 長男が発達障害を抱えていたこともあり、次男が生まれたのを機に4ヶ月半の育児休業を取得。「1986年生まれ男のリアルライフ」をテーマにしたA-T LOGを育休中に開設。