「オレの断捨離#5」使用用途のなくなったマウス




ご覧いただきありがとうございます!A-Tです。

断捨離5回目はマウスです。計4年近く愛用していたマウスですが、いよいよ用途がなくなったので処分することにしました。

現在所持しているマウスがこれで3つとなりました。

 

出張にも使える小型マウスが便利

仕事には会社支給のノートパソコンを使用しているのですが、マウスの貸与はありません。

少しでも快適に仕事ができるようにマウスを導入しているのですが、皆さんはどのようなマウスを使用していますか?

僕は、時々泊まり出張があるので、持ち歩きにも適した小型のマウスを愛用していました。

 

それがこちらです。

ロジクール M187rのブラックを長年愛用

現在のものは2台目で、1台目は3年近く使用して不運にも紛失してしまったので買い直ししました。

値段も安く、可もなく不可もなくで大変に役立ってくれました。2台目も1年くらい使用しました。

今回はこのマウスの使用用途がなくなってしまい、処分する事となりました。

 

断捨離ルールを3つ作ってます

断捨離はじめます。」の投稿において、断捨離ルールを3つ作っていますので、読み進める前に確認してもらえると嬉しいです。

今回も処分するにあたり、理由はしっかりと書き留めておきます。

 

処分した理由

処分した理由は2つあります。

  • 仕事用PCで使用するマウスを変えた
  • ChromeBookでの挙動が変だった

仕事用PCのマウスを変えた

長年愛用したマウスでしたが、何となく変えてみようと思って変えてしまいました。

新しく導入したマウスは、ロジクールのPebble M350GRという薄型マウスです。マットでモダンなデザインに惹かれて思い切って購入しました。

BluetoothとUSBレシーバーの2パターンでの接続が可能です。少し値段が上がりましたが、M187rより大きく、薄くなったので使いやすくなりました。

静音タイプでweb会議中でもクリック音が相手に伝わらないのが良い点です!

 

ちなみに、無線キーボードも同時に導入しました。

同じくロジクール製品でK380のブラックです。マウスとキーボードの色合いが合っていて、何となく雰囲気もいい感じに仕上がっています。(完全なる自己満足です!)

 

Chromebookで使用すると挙動が変で使いにくかった

以前、ブログ環境をChromebookにしたという投稿をしました。

当初は余ったマウスを使用する予定で、今回処分したマウスを使用予定でした。

実際使用してみると、マウスとして認識してくれて全ての機能が使えたのですが、ホイールの反応がメチャクチャ悪かったんです…使い物にならないレベルでした。

ブログ環境をChromebookにした投稿において、すでに写真に写ってしまっていましたが、こちらも余っていたロジクールGのG304を使用しています。

さすが、ゲーミングマウスというだけあって、反応も抜群です。

このG304は自宅デスクトップPC用に使用していたのですが、どうもサイドボタンのクリック感が合いませんでした。

処分しようか悩んでいたところでChrmebookとの相性が良くて処分せずに済みました。

Chromebookでサイドボタンが使えないのですが、使えるようにする方法をご存じの方がおられましたら教えてください。。

 

処分方法は…

ゴミ箱にぶち込み!で処分完了です。(適切な処分方法かどうかはご容赦を。)

割と高額なものであればヤフオクやメルカリで売却するのですが、1,000円前後のマウス、かつ1年程度使用したものでしたので、売れない(タダなら欲しい人はいるかもしれませんが)と判断しました。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

なかなか断捨離するものが減ってきたように感じますが、今回のアマゾンプライムデーで色々と買換えも行いましたので、ネタが増えそうです(笑)

応援コメントやアドバイスなんかも頂けると嬉しいです。それではまた!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

岩手県在住の1986年生まれ。 長男が発達障害を抱えていたこともあり、次男が生まれたのを機に4ヶ月半の育児休業を取得。「1986年生まれ男のリアルライフ」をテーマにしたA-T LOGを育休中に開設。